こちらのページは、カテゴリーページとなっております。売買にまつわるエピソードを紹介する「美術売買・エピソード」、古美術品や陶器を中心とした話を紹介する「骨董・陶器」、オークションハウスでの競りやネットオークションの話、古美術商同士の競りなどのコラム「オークションの話」、近年私がよく扱っているコンテンポラリーについて書いた「現代美術・絵画 」、直接的にはアートに関係ない駄文「駄コラム」。内容はともかく、お楽しみいただければと思います。
スポンサードリンク

・2016年の美術売買

 遅くなりましたが、昨年2016年の話題を書きたいと思います。

"2016年の美術売買"

・2015年の美術売買

 今年もほとんど更新せずで、アッという間に年末となってしまいました。

"2015年の美術売買"

・2014年の美術売買

 明けましておめでとうございます。アップを忘れて元日の更新となってしまいましたが、2014年のラスト記事を書きたいと思います。

"2014年の美術売買 "

・2013年の美術売買

 アッという間に大晦日を迎えてしまいました。年末恒例の記事を掲載します。

"2013年の美術売買 "

・2012年の美術売買

 去年に続き、現在掲載中の記事も書きかけの状態ですが(大汗)、年末の記事をアップしようと思います。

"2012年の美術売買 "

・2011年の美術売買

 ほとんど休止状態で現在書きかけの記事もそのままになっていますが(汗)、年末の記事を書こうと思います。

"2011年の美術売買"

・2010年の美術売買

「企画画廊・貸し画廊」を掲載中ですが、年末の記事をアップいたします。

"2010年の美術売買"

・2009年の美術売買

 2009年もあっという間に1年が過ぎ去ろうとしています。このサイトをご覧の皆様には、どのような1年だったでしょうか?

"2009年の美術売買"

・ドカンと買う人 こまごま買う人

 骨董品なり美術品は趣味のものですが、買う品物同様、買い方にもその人の個性が表れるようです。

"ドカンと買う人 こまごま買う人"

・2008年の美術売買

 今年もアッという間に過ぎ去ろうとしています。簡単ではありますが、年末の記事を掲載しましょう。

"2008年の美術売買 "

※皆様からのコメントをお待ちしています

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10 

『美術売買 骨董・コンテンポラリーを中心に』では、記事を読まれた皆様からのコメントをお待ちしております。

 また、美術品収集やエピソードなどがありましたら是非ご投稿下さい。


Copyright(C) 美術売買~骨董・コンテンポラリーを中心に allrights reserved.